ワーキングホリデー

皆さん、こんにちは

 

 

今日はワーホリについて!

クーランビーチ

 

 

セカンドビザをゲットして2年間充実したワーホリを過ごした人が日本に帰る前に久しぶりにオフィスを訪れてくれました。

ミートファクトリーで半年働きお金を貯めセカンドゲット、

地方のホテルで半年働きお金を貯めて東南アジアを旅してオーストラリアに戻って来たようです。

とても生き生きした顔で東南アジアでの旅行の話しをしてくれ次から次への体験した話題が湧いて出てくる感じ!

2か月くらいかけて、東南アジアを9か国旅して来たようですが、全部の費用は?と尋ねたら・・・・

「えっ、どれだけ使ったか分からないです。」
「でも、アジア諸国は物価が安いので・・・」
とフォローしたもののとても羽振りの良いお返事!

私の計算では、おおよそ5000ドルってところですかね。

半年しっかり働いて後は楽しくしっかり遊ぶ!とても素晴らしいワーキングホリデービザの使い方です!

 

 

最近には珍しい「Theワーホリメーカー」っていう男性でした。

あー、コレコレ!ワーホリって、こうでしょ♪私の忘れかけていた大切なSOULを思い出させてくれました。

いろいろな滞在方法があるワーキングホリデーその方法に正解なんてありません!

今ワーキングホリデーを考えている方!ネットで「ワーホリ不安」なんて言葉を調べるより

せっかく海外で生活するんだから、「これだけは絶対やる!」と、ブレないひとつの事にフォーカスするべきだと思う。

なにも大それたことを掲げなくたっていいしね。

 

 

例えば、随分前だが、世界の観光地サーファーズパラダイスで僕は絶対海の見える20階以上の部屋に住むんだ!

と決めてきた子がいたんだけど、さすがに家賃は高かったので確か4週間しか滞在しませんでしたが、

本当に30階部分の海の見える部屋にシェアしました。

その後は、節約して安~いシェアルームに移って過ごしたようですが、

でも、その彼が「僕は大満足です」胸を張って言ってた姿を見た時、これは彼にとっての成功体験の一つなんだと実感しました。

要は、それを実現させるには「どうすれば?」と考えてアンテナを張っていると向こうから集まって来てくれると思う。

 

 

自分の為のワーホリ! いいねぇ~。 私は真剣に応援します!

 
にほんブログ村 海外生活ブログ オーストラリア情報へ
にほんブログ村 


オーストラリア(海外生活・情報) ブログランキングへ