ボランティアのご案内

◆ボランティアに参加し英語と自分を磨く◆

volunteerwebオーストラリアの語学学校で英語を習うだけではなく、ボランティア活動に参加し
様々な作業を通じて文化交流を図ることができます。
また、ボランティア先で現地の方の生きた英語に触れることもできます!

英語のレベルによって、ご参加いただけるボランティアが制限される場合もございます。
しかし経験やご職業などによってはある程度免除される受入先などもありますので、
まずは当社にお気軽にご相談ください。

ボランティアは遊びではありません。「皆様がゲストとして参加するわけではない!」
ということをしっかりと認識することが必要になります。

◇州立養護学校でのボランティア
概要 1970年創立のQLD州における最も大きな州立養護学校のひとつ。5歳から18歳の様々な障害をもった子供たちが約125名学んでいる。
ボランティア内容 教師、教師助手と共に障害児童の授業のお手伝い。
体験談 5-7歳の児童が学ぶ5人のクラスを1週間担当させていただきました。担任の教師と2人の教師助手に加え現地のボランティアの方と一緒に授業に参加しましたのですが、心疾患や、難聴のある児童、そして独立歩行の困難な児童など全員がハンディキャップを抱えた児童だったので、最初はどうコミュニケーションをとっていいのか困惑しました。周囲の先生方の児童に対する接し方をみて言葉での会話は出来なくても、体を使っての意思疎通やそれぞれの児童の発達段階に合った接し方を学びました。
◇老人ホームでのボランティア
概要 入居数65名の老人ホームでのボランティアになります。
ボランティア内容 施設内ではゲームなどを行う際の準備や後片付け、車椅子での散歩に同行、施設内の清掃、整備などを行い、施設外ではショッピングセンターに一緒に行って買い物のお手伝いなども行います。
体験談 オーストラリアでは、宗教や自分の家族、趣味の時間を大切にしていると思いました。ボランティア先でのネイルケアや散歩も自分から声を掛けてみると可能になる事が多かったです。英語は上手く伝わるか常に緊張していましたが勇気を出して積極的に自分の意見を伝える努力をしました。その事をホストマザーに話ていたら、「Pressure give you energy! Just enjoy!」と言ってくれて、気持ちが楽になりました。今回の経験はお金に換え得られない経験をさせてもらったと思います!お世話になったホストマザー、ボランティア先の入居者さん・スタッフの皆さん、Gdayの方々本当にありがとうございました!!
◇幼稚園でボランティア
概要 現地の0~5歳までの幼稚園でのお手伝い
ボランティア内容 プレイグランドなどでのお子様のお世話や園内での先生のお手伝い
体験談 私は日本で保育士をしていたのでオーストラリアの幼稚園を見たくて参加しました。まず、日本の幼稚園の建物の作りが違うことに驚きました。また砂場も日本と違い「サラサラな砂」なのでこれでどのようにして遊ぶんだろうと不思議でした。先生と子供のかかわり方はとても参考になりました。その中でもコチラの先生が注意する際に、あまり大きな声で子供を叱るようなことはなく、必ずプリーズを付け丁寧に話をして聞かせるようにしているのは真似しようと思いました。
◇犬専用トリミングサロンでボランティア
概要 オージー女性が経営する犬専用トリミングサロン&ホテル
ボランティア内容 トリミングのお手伝いや、犬のお世話のボランティア
体験談 朝8時前に美容室に犬を預けに来る人もいてオーストラリア人は朝方人間なんだなぁと実感しました。あとは日本に比べて犬のしつけが良いなぁと感心しました。飼い主の一言で騒いでいたのが一瞬で静かになるってすごいですよ。日本じゃ考えられないですもんね。それと、作業で大変だぁ~ということはないと思います。お店のお掃除やトリムの時に器具を渡したり、あとはお店のおばさんとの英会話を楽しみました(笑)
◇自然環境保護ボランティア
概要 オーストラリアの自然環境保護団体が行っているプログラム
ボランティア内容 ゴールドコースト・ブリスベン近郊の国定公園などへ出向き、1週間グループで宿泊しながら植林や整備のボランティア活動をする。
体験談 大学の夏休みに1週間参加しました。私が行ったボランティアは、枯れた木を抜いたり植林をしたりする作業でした。参加者はイタリアやベルギースペインなどの多国籍の同じ年頃の男女でした。集団行動で宿泊も共にするので、皆がすぐ仲良くなり楽しく過ごす事ができました。オーストラリアの大地に囲まれ山小屋みたいな施設に宿泊し、ボランティア作業でエコに貢献できたのは短い間でしたが、すごく自分の為になったと思います。その上外国人の友達ができたのは何より嬉しいです。